TOYODA GOSEI

お問い合わせ

2019 70 anniversary

開発・技術

次世代開発

当社では、社会の役に立つ独自のものづくりを目指し、先端技術の研究開発にも挑んでいます。主にゴム・樹脂・LED のコア技術を活用し、半導体やバイオ(創薬支援・アグリビジネス)など、多彩なテーマの開発が進んでいます。中でも近い将来の製品化を目指す「高分子アクチュエータ」は、福祉や情報端末など、さまざまな用途が期待されています。

次世代開発

ものづくり教育

自社の製品・工程の技術を正しく理解することが重要と考え、若手技術者を対象に技術知識の基礎を習得する社内教育を行っています。また、新入社員には、機械加工や日本古来のからくりの構造を自分の手で動かして学ぶ「ものづくり体験教育」を実施。座学だけではなく実践を交えることで、製品と技術の関係性への理解を深めています。

ものづくり教育

技術開発体制

グローバルで多様なお客様ニーズに対応し、喜んで選んでいただける商品の提供をしていくため、「魅力ある商品づくり」と「グローバルで競争力のある工程づくり」を各ミッションとして組織編成を行い、開発のフェーズに応じた部門機能を付与することで、スピーディーに開発推進する体制を構築しています。また、センター機能の強化と、事業発展の相乗効果を促すため、各事業関連部門に事業軸での役割りを持たせ事業に対する責任も明確にしています。

技術開発体制