TOYODA GOSEI

お問い合わせ

2017年

~静岡県で初開催~
静岡県 森町の小学生を対象に「LED出前教室」を実施

2017年01月30日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、社会貢献活動の一環として、未来を担う子供たちの環境意識向上をねらいに、当社の工場がある静岡県 森町の小学生を対象に「LED出前教室」を実施しました。

この取組みは、当社の技術顧問である赤﨑勇教授(名城大学終身教授、名古屋大学特別教授・名誉教授)と天野浩教授(名古屋大学大学院教授)が、2014年12月にノーベル物理学賞を受賞されたことを契機に2015年2月から本社近隣の小学校で行っているもので、今回、地元の小学校からの要請を受け、初めて静岡県で実施しました。

教室では、当社従業員が講師として小学校を訪問し、LEDの構造や発光の仕組み、LEDを使った省エネ実験などの学習や当社製LEDを用いた工作などを行いました。

〔LED出前教室の概要〕

1. 実施日 2017年1月27日(金) 
2. 場所 静岡県森町立天方小学校 (静岡県周智郡森町大鳥居220-2)
3. 参加者 静岡県森町立天方小学校6年生児童 16名
静岡県森町立三倉小学校5・6年生児童 5名
天方小学校・三倉小学校教員3名
合計24名 
4.講師 斉藤 仁美 (光源デバイス開発部 室長)
5.実施内容 (1)学習:LEDの特長
  (拡大模型を使った白色発光の仕組み、手回し発電機を用いたLED省エネ体験など)
(2)講話:ノーベル賞について
(3)工作:LEDペットボタルの制作  など 


   
当社従業員によるLEDの構造・仕組みの説明 LEDペットボタル制作の様子


以上