TOYODA GOSEI

お問い合わせ

2017年

特別支援学校に物品を寄贈

2017年03月10日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、3月9日(木)に知的障がい者施設「愛知県立いなざわ特別支援学校」にCDラジカセ53台(約37万円相当)を寄贈しました。

当社は2010年度から「ハートフルメニュー※1」による積立金や役員親睦会・課長会等の募金を用いて、事業所近隣の福祉施設のニーズに沿った物品を寄贈しており、これまでの6年間で4県(愛知、静岡、福岡、佐賀)21か所に合計約380万円相当を寄贈しています。

※1ハートフルメニュー:従業員食堂で提供する「社会貢献特別メニュー」。
1食につき10円が募金へ充当される。

今年度は、3県4か所の施設に車イスや老人疑似体験キット等の物品(約120万円相当)を寄贈します。

豊田合成は、今後も社会福祉に取り組み、地域の皆さまと共に助け合える社会づくりを目指していきます。 

 

〔本年の寄贈内容〕

寄贈日寄贈先寄贈品
3/9(木) 「愛知県立いなざわ特別支援学校」(愛知県稲沢市)
〔知的障がい者施設〕
・CDラジオ:53台
3/13(月) 樫の木福祉会 「わがんせ」(愛知県一宮市)
〔障がい者施設〕
・屋外用掛時計 :3台
・2人掛用ソファ :2脚
3/13(月) 社会法人明和会「ワークスつばさ」(静岡県森町)
〔障がい者施設〕
・手動リフター :1機
・空気清浄機 :1台
・介助用車イス :3台
3/14(火) 北九州八幡東区 社会福祉協議会(福岡県北九州市) ・老人疑似体験キット :1式
・介助用車イス :5台

 

寄贈式の様子〔いなざわ特別支援学校〕 (左:いなざわ特別支援学校 野田校長、右:当社 常務執行役員 横井) 生徒代表にCDラジオを贈呈する様子
寄贈式の様子〔いなざわ特別支援学校〕
(左:いなざわ特別支援学校 野田校長、右:当社 常務執行役員 横井)
生徒代表にCDラジオを贈呈する様子

以上