TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

~Technology for a brighter Global future~
「人とくるまのテクノロジー展2017名古屋」に出展

2017年06月19日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、6月28日(水)~30日(金)にポートメッセなごや(名古屋市港区)で開催される「人とくるまのテクノロジー展2017名古屋」に出展し、安全・環境・快適分野の様々な製品・技術などを紹介します。

安全分野では「各種エアバッグ」や「ミリ波レーダ対応エンブレム」などを展示するほか、車線逸脱時に振動して注意を促す「警告機能付きハンドル」や、脇見・居眠りを検知して音で知らせる「トラック向け警報ハンドル」も体感できます。また環境分野では、金属から樹脂化した「樹脂フューエルフィラーパイプ」など軽量化部品を中心に展示します。

そのほか、次世代の動力源や触覚・圧力センサとしての実用化を視野に開発中の「e-Rubber(イーラバー)」も参考出品します。

 

1. 主な展示内容

区分主な展示品


環境 軽量樹脂フューエルフィラーパイプ、軽量ウェザストリップ、
車載LED 製品 (面発光ルームランプ 等)
安全 各種エアバッグ、ミリ波レーダ対応エンブレム、ポップアップフードアクチュエータ、
警告(振動)機能付きハンドル、トラック向け脇見・居眠り警報ハンドル
快適 高意匠ラジエータグリル(めっきバリエーション)、高意匠ハンドル(革巻き)、
多機能コンソールボックス、キャップレス給油口
将来 エアバッグカー「Flesby(フレスビー)」
LED製品 太陽光LED、ガラス封止紫外線LED
参考出品 e-Rubber(イーラバー)

 

2. 展示ブース(イメージ)

 
 
 ワイヤーモックデモカー
(安全・環境分野の製品を搭載)

以上