TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

「豊田合成レポート2017」を発行

2017年08月31日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、当社グループのCSR活動をまとめた「豊田合成レポート2017」を発行しました。

当社は昨年2月に「TG2050環境チャレンジ」を策定するなど環境活動を強化しており、今回のレポートでは、低炭素社会に向けたCO2の極小化の取り組みを紹介しているほか、ゴム・樹脂の専門メーカーとして注力する車の軽量化に貢献する製品開発の具体事例などを掲載しています。

また、持続的な成長を実現するための人材育成の強化についても特集で紹介しています。

当社は社会から信頼される企業であり続けることを目指し、「コンプライアンス」をはじめ「環境保全」「事業を支える人・職場づくり」「住みよい地域づくり」を柱に様々な活動を行っています。今後も持続可能な社会の実現に貢献するとともに、積極的な情報開示に努めていきます。

 

1. 主な内容
 (1) 特集
  ① 低炭素社会に向けたCO2極小化への新たなチャレンジ
  ② 持続的成長に向けグローバルで活躍できる人材を育成
 (2) 環境報告
  「第6次環境取り組みプラン」(2016年~2020年)の活動と結果
 (3) 社会報告
  ステークホルダー(お客様/従業員/株主/地域社会など)との関わり

2. 仕様
・ サイズ  : A4版
・ ページ数 : 54ページ
・ 発行部数 : 5,500部
・ 言 語  : 日本語、英語

豊田合成レポート2017

以上