TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

自動車用部品に関する欧州委員会の決定について

2017年11月23日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市)は、本年11月22日(ブリュッセル時間)、自動車用エアバッグの販売に関して、欧州競争法に違反する行為を行ったとして、欧州委員会から11,262,000ユーロ(約14.8億円)の制裁金を科す決定通知を受けました。

当社は、これまで同委員会が実施してきた調査に全面的に協力するとともに、適用法令、調査により判明した事実関係などを踏まえ、同委員会との間で和解に向けた協議を続けてまいりました。この度、同委員会との間で和解に至り、上記制裁金が科されました。

本件の支払いによる今年度の連結業績予想への影響につきましては、現在精査中であり、修正の必要が生じた場合には速やかに開示いたします。

株主様、お取引様をはじめ、関係者の皆様に多大なご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

当社は、独禁法の遵守を重要な経営基盤のひとつと捉えコンプライアンス体制を整備してまいりました。今後とも、独禁法遵守のためのルール、独禁法をはじめとする遵法教育等の再発防止策の徹底を継続し、信頼回復に向け一層の努力をしてまいります。

以上