TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

豊田合成の西溝口工場が「厚生労働大臣表彰」において奨励賞を受賞

2018年07月09日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)の西溝口工場(稲沢市)が、平成30年度「安全衛生に係る優良事業所、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」において奨励賞を受賞しました。

西溝口工場は、当社がゴム・樹脂の自動車部品などの生産で使用する金型や設備の設計・製造を行っています。同工場では従業員一人ひとりが安全ルールを ‘当たり前のこと’ として順守することで、30 年以上、職場での事故や怪我といった「労働災害ゼロ」を継続していることを評価いただきました。

7月4日(水)には、名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)で表彰式が行われました。西溝口工場を代表して表彰状を受け取った工場長の橋柿は「ものづくりの会社として、安全は全ての事業活動の礎です。これからも安心して働ける職場づくりに努め、労働災害ゼロの継続を目指していきます」と述べました。

※ 厚生労働省による表彰制度で、労働災害が起こっていない期間が特に長く、職場のリスクを低減する取り組みが活発に行わ   れているなど、他の模範と認められる優良な事業場や団体をたたえるもの。

 

西溝口工場を代表して表彰を受ける工場長の橋柿 (7月4日、名古屋国際会議場にて)

西溝口工場を代表して表彰を受ける工場長の橋柿
(7月4日、名古屋国際会議場にて)

以上