TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

防火に関する社内出張展示を開始

2018年08月28日

 

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、従業員の防火に関する知識・意識の向上をねらいにキャラバン展示「防火伝承館」を開始しました。

この展示では、整理・整頓や初動対応といった防火対策の基本に加え、過去の事例における様々な火災要因などをパネルや映像で分かりやすく紹介。2018年8月から2019年3月の間、当社の14事業所で展示し、役員や従業員など約8,600名が見学する予定です。

当社はモノづくりの会社として、従業員が安心して働ける安全な職場づくりを全ての事業活動の基盤と位置づけており、今後も社内教育や設備の安全対策など様々な取り組みを進めていきます。

※ 過去の火災などから得た学びや気づきを全社で共有するとともに、将来にわたって風化させることなく伝えていくとの思いを込めて「防火伝承館」と名づけています。

 

「防火伝承館」の様子

 

以上