TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

日本証券アナリスト協会から 「ディスクロージャーの改善が著しい企業」に選定

2018年10月11日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は2018年10月9日、日本証券アナリスト協会による第24回「ディスクロージャー優良企業選定」において「改善が著しい企業」に選ばれました。

本選定は1995年から毎年実施されており、証券アナリストが各企業のステークホルダーへの情報開示の姿勢や質・量・タイミングなどを評価するものです。

当社の経営陣のIRに対する積極的な姿勢、中長期経営計画の策定や各種説明会の開催、ウェブサイトの充実、IR部門による投資家・アナリストの関心に則したタイムリーな情報開示などが評価され、「自動車・同部品・タイヤ部門」における順位が2016年度の18位から、2018年度の6位へと向上したことで今回の選定に至りました。

今後も投資家をはじめとする様々なステークホルダーの皆様への情報開示を充実し、当社への理解を深めていただけるよう努めていきます。

 

投資家・アナリストへの「中長期経営計画」説明会の様子

 

以上