TOYODA GOSEI

お問い合わせ

2019 70 anniversary

ニュース / お知らせ

全社駅伝大会を開催

2018年11月21日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は11月18日、愛知県稲沢市の平和町工場内で「全社駅伝大会」を開催しました。当社とグループ会社、取引先を含む34社から125チーム約1,200名が出場しました。

この大会は職場の一体感醸成と従業員の健康意識の向上をねらいに2015年から毎年開催しており、今年で4回目を迎えます。工場内の周回道路をコースとして、タイムを競う「エナジーレース」と仮装などでエンターテイメント性を競う「レクリエーションレース」の2種目を行い、同僚や家族など約1,500名が応援しました。

開会式では当社社長の宮﨑が「グループ会社や多くの取引先の皆様にも参加いただき、過去最多の出場チーム・人数となりました。チームが一丸となって襷をつなぎ、同僚や家族の皆さんが応援することで、職場の一体感や活力の向上に繋げて欲しいと思います」と挨拶しました。

また、会場では豚汁を無料配布したほか、授産施設や地元企業らが焼き菓子や焼き芋・焼きそばなどを販売しました。

 

「全社駅伝大会」の概要

1. 日  時 : 2018年11月18日(日)  9:00~12:30
2. 場  所 : 豊田合成(株) 平和町工場(愛知県稲沢市)
3. 参加人数 : 合計 約2,700名(選手:約1,200名/応援:約1,500名)
  〔参加企業: 34社(豊田合成、グループ会社、取引先)〕
4. 種  目 : エナジーレース     (6区間・合計約10km・100チーム参加)
  レクリエーションレース (4区間・合計約4km・25チーム参加)
5. 結  果 : 優 勝 バリバリ<FC第1製造部>
  準優勝 IKEDO-RED<(株)池戸製作所>
  3 位 DAIHO 111<大宝工業(株)>

 

挨拶する社長の宮﨑 スタート直後の様子
挨拶する社長の宮﨑 スタートの様子

 

以上