TOYODA GOSEI

お問い合わせ

2019 70 anniversary

ニュース / お知らせ

稲沢市の小学校でLED教室を開催

2018年11月22日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑直樹)は11月20日、稲沢市の六輪小学校でLED教室を行いました。

この教室は、当社従業員がボランティアの講師として小学校や中学校を訪問し、子どもたちに科学の楽しさを伝える場として、2011年度から毎年開催しています。今回は六輪小学校の5年生60名が参加し、LEDが光る仕組みなどを学んだほか、LEDを使った「ペットボタル」を制作しました。

今後も当社は青少年の育成を支援するため、LED教室のほか、ものづくりへの興味を育む一宮少年少女発明クラブの運営や、スポーツ指導などを行っていきます。

※ ペットボトルの中にLEDや太陽光パネルを組み込んだ演出用の照明器具。日中に電力を溜め、暗くなると自動点灯する。

 

概要

実施日 : 2018年11月20日(火)
場 所 : 稲沢市立六輪小学校(愛知県稲沢市平和町)
参加者 : 5年生 60名、教諭3名(計63名)
内 容 : LEDの基礎学習、LEDの構造と発光の仕組み、省エネ実験、LEDペットボタル作り

 

LEDの基礎学習の様子

LEDの基礎学習の様子

以上