お知らせ ブルーファルコン試合日程(日本リーグ)       インターネットTV中継【日本リーグ動画サイト】
ホーム大会会場

地域貢献

2016年11月05日(土)第5回豊田合成杯(小学の部)を開催しました。

5年目となるプライベート大会の豊田合成杯(小学の部)を、
稲沢市のTGアリーナで開催しました。

地元:尾張地区以外に、名古屋・岐阜のチームも参加し、
今年は、男子6チーム、女子5チームで熱戦を繰り広げました!

低学年の交流戦では、
小さい体で一生懸命にボールを追いかける姿に、
会場から温かい声援と眼差しがありました。

当日はブルーファルコンから、
橋本選手、佐々木選手、上田選手、津波古選手、廣澤選手の5名が来場し、
ベスト7を選考しました。

選ばれた選手たちの、緊張しつつ嬉しそうな表情が、とても印象的でした。

参加してくれた選手たちの今後の成長に期待しています!!


尚、12月4日(日)には、当社健康管理センターで一般の部を開催予定です。

 
2016年05月04日(水)ジュニアチーム福井遠征を行いました!

北陸電力ジュニアチームスタッフが運営する、
合同練習試合へ参加しに福井遠征を行いました!

今回の遠征では、例年以上に集中して取り組んできた基礎練習と、
オフェンスではコンビプレー、
ディフェンスでは積極的に前に出る攻撃的ディフェンスの成果を確認することを狙いに
参加してきました。

結果は、計3試合を行い2勝1敗でした。

3試合とも、これまでの練習の成果を発揮することができたとともに、
8月の大会に向けた課題が明確になり、収穫のある遠征となりました。

ここから8月の大会に向けて、
できるプレーの精度アップと、課題克服の為に新しいトレーニングを行って行きたいと思います。

ジュニアチームにも、温かいご声援を宜しくお願いします!!

 
2016年04月08日(金)新入社員と障がいのある方との「ふれあい交流会」にハンドボール部も参加しました。

新入社員教育の一環として、社会貢献意識の醸成をねらいに、
当社が2009年から開催している、障がいのある方との「ふれあい交流会」に
ハンドボール部がスポーツ交流の講師として参加しました。

スポーツ交流の内容は、
毎年恒例の人気種目「電車ごっこ」から始まり、
ボール渡しリレーやボーリングゲームなど、
ボールを使った各種運動を行いました。

交流を通じ、新入社員の皆さんにとって、
「社会貢献意識の醸成」と、「社会貢献活動に参加したいな」という
自発的な行動のきっかけになれれば、
ハンドボール部としても嬉しく思います。

また、毎年、講師として参加することで、
あらためて「社会貢献」の大切さを感じるとともに、
今年は1つでも多く試合に勝ち、
施設や地域の方々、新入社員を含めた従業員をはじめ、
より多くの方々に喜んでいただきたいと思います。


今後も、社会福祉・青少年育成などの社会貢献活動へ、
できる限り参加していきたいと思います。



≪参加者≫
■障がい者授産施設94名(内、施設職員34名)
■新入社員(豊田合成・グループ会社)133名