TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

防災備蓄品をフードバンクに寄付

2021年09月02日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、地震など災害時に備え、備蓄している食品をフードバンク団体の「NPO法人セカンドハーベスト名古屋」に寄付しました。

当社では、消費期限が近づいた防災備蓄品や従業員の家庭で余っている食品を集め、困窮した世帯などに無償で提供するフードバンク活動を、2017年から毎年実施しています。

今回は、定期更新する非常食セットなど1,837点を同団体に寄付しました。現在、新型コロナウイルス感染拡大の長期化により、食品の援助を必要とする人が増えていることから、今後も支援活動に取り組んでいきます。

防災備蓄品 (非常食セット)

防災備蓄品
(非常食セット)