TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

稲沢市へLEDイルミネーションを寄贈

2021年11月08日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、11月6日から12月25日まで愛知県稲沢市で行われている「稲沢イルミネーション」に、LEDを使用した演出照明のペットボタルを500個寄贈しました。

このイベントは地元の賑わいの創出を目的に、当社や市、大学などで構成される実行委員会により2016年から開催されています。これまでに当社が寄贈したペットボタルは、累計約6,300個となります。

ペットボタルは、同市内にある国府宮神社の参道などに飾られ、冬の散策路をホタルが飛び交うかのような幻想的な風景を演出しています。

なお、11月6日に点灯式が行われました。

※ペットボトルの中にLEDと太陽光パネルを組み込んだ演出用の照明。
日中に蓄電し、暗くなると自動的に点灯する。

点灯式の概要

・日  時: 2021年11月6日(土)17:15~17:35 (点灯 17:30)
〔イルミネーション実施期間:11月6日(土)17:30~21:00
11月7日(日)~12月25日(土)17:00~21:00〕
・場  所: 国府宮神社参道(愛知県稲沢市国府宮1丁目1−1)
・主  催: 稲沢イルミネーション実行委員会
・出 席 者 : 稲沢市 加藤 錠司郎 市長
当社執行役員 財津 裕真 他
点灯式の様子
寄贈したペットボタル
会場の様子