TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

グローバルサミットをオンラインで開催

2021年11月15日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、11月8日から5日間、15カ国・地域から55のグループ会社のトップら約280名の参加による「TGグローバルサミット2021」を開催しました。

本サミットは、事業の現状と課題の共有やグループの一体感向上の場として2013年から開催しており、今回で4回目を迎えます。これまでは参加者全員が日本に集合して実施していましたが、今回は効率化や感染防止などのため、オンライン会議システムを活用して実施しました。

事業領域別・地域別の中期経営計画の進捗状況や、カーボンニュートラル実現に向けた戦略、IT活動や自働化への取り組みなどを共有し、グループ全体で重点課題の理解を深めました。また、今回はオンライン(イントラネット)でビデオ配信も行い、協働ロボットを用いて量産化に取り組む工場のバーチャル視察や、安全や品質、コンプライアンスの活動などを11月末まで紹介しています。

当社は今後もグループの総力を結集して、将来にわたる持続的な成長の実現を目指していきます。

概要

・日  時: 2021年11月8日(月)~12日(金)〔5日間〕
〔安全、品質、コンプライアンスの活動などに関するビデオは11月末まで配信〕
・場  所: オンライン会議システム(Zoom)、豊田合成記念体育館 エントリオ コンベンションホール
・参加人数: 約280名(豊田合成とグループ会社のマネジメント層)
・内  容: 事業の現状と課題の共有など(事業計画、安全・品質、人材育成、環境、ガバナンス)
北米や中国、インドなどのグループ会社トップが現地からオンラインで参加

北米や中国、インドなどのグループ会社トップが現地からオンラインで参加