TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

~カーボンニュートラルの実現に向けた技術開発を紹介~
「豊田合成技報2021」を発刊

2022年01月07日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、当社の最新の技術開発の取り組みをステークホルダーの皆様に広く紹介する「豊田合成技報2021」(以下、技報)を発刊しました。

技報は当社が開発した技術成果を公表することで、技術の進捗や社会の発展に貢献することを目的に毎年発刊しています。

今年度は、事業活動を通じた社会課題の解決をテーマに、カーボンニュートラルの実現に向けた技術開発を中心に紹介しています。ゴム・樹脂分野の技術力を活かした「FCEV向け水素タンク」や「バイオ素材を活用した新材料」の開発などの論文に加え、開発・設計・生産分野のマネジメント層による座談会を特集記事として掲載しています。

豊田合成技報2021

豊田合成技報2021
(A4サイズ、78ページ)