TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

豊田合成グループ人権方針を策定

2022年05月16日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、国際連合が発行した「ビジネスと人権に関する指導原則」に基づき、「豊田合成グループ人権方針」を策定しました。当社の事業に関わる国と地域で、人権を尊重する経営を推進し、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

当社は、これまでも経営理念に掲げる「人間性の尊重」を誠実な事業活動の基盤と考え、グループ行動憲章においても人権や個人の多様性に関する行動指針を定めるなど、健全で働きやすく安全な職場づくりに努めてきました。

今回策定した方針は、当社グループの人権に関する最上位レベルの方針として位置づけられます。今後も「誠実な会社」であり続けるために、事業活動に関わる国や地域において、関連する法令を遵守するとともに、良き企業市民としてあらゆるステークホルダーの基本的人権を尊重した活動を推進するなど、人権にまつわる課題に真摯に取り組んでいきます。

※企業活動により重大な損害を被るリスクにさらされた人々を守ることを目的に、2011年に国際連合人権理事会が採択したグローバル基準。

「豊田合成グループ人権方針」の項目

(1)人権尊重へのコミットメント

(2)適用範囲

(3)人権デューデリジェンス

(4)是正・救済

(5)教育

(6)進捗確認と情報開示

(7)対話・協議

豊田合成グループ人権方針は添付別紙