TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

~「環境・安全・快適技術で世界のお客様にうれしさをお届けする豊田合成」をアピール~
「上海モーターショー」に出展

2015年04月13日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:荒島 正)は、4月20日(月)~29日(水)に中国 上海市の中国博覧会会展総合体で開催される「Auto Shanghai 2015 - The 16th International Automobile & Manufacturing Technology Exhibition (通称:上海モーターショー)」に出展します。

ゴム・樹脂・LEDの専門メーカーとして、お客様からのニーズが高い「環境」「安全」「快適」分野で貢献する製品・技術を紹介します。

環境・安全分野では、金属を樹脂化した「軽量樹脂フューエルフィラーパイプ」や、エアバッグを乗員の全方位に配置する「360度フルカバーエアバッグ」などを中国で初展示するワイヤーモックデモカーに搭載して分かりやすく紹介します。また快適分野では、利便性を向上させた「コンソールボックス」等を展示します。

当社は中国地域に13拠点を有し、本年1月には技術開発機能を強化するなど、積極的に事業を展開しています。今後も成長する中国市場のお客様のニーズに対応し、更なる事業拡大を目指していきます。

 

1.主な展示内容
  ・環境  [軽量化]    樹脂フューエルフィラーパイプ、樹脂ターボダクト 等
       [消費電力低減]    面発光LEDルームランプ 等
  ・安全  [乗員保護]    360度フルカバーエアバッグ、ミリ波レーダ対応エンブレム
  ・快適  [利便性向上]    コンソールボックス
       [加飾(デザイン)]    漆黒めっきラジエータグリル、革巻ステアリングホイール 等
2.展示ブースの場所
  第5ホール 2F,5BB402番地

展示ブース イメージ図 展示するワイヤーモックデモカー
展示ブース イメージ図 展示するワイヤーモックデモカー

以 上