TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

~環境の大切さを未来を担う子供たちへ~
近隣小学校で「エコ体験教室」を実施

2015年07月13日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑直樹)は、地域への社会貢献活動の一環として、従業員が近隣の小学校へ出張し講師として参加する「エコ体験教室」を行いました。

エコ体験教室は、当社平和町工場が「エコ先端工場」として取り組む環境活動の一つとして、未来を担う子供たちの環境意識向上と、地域の学校カリキュラムの一つとして役立てて頂くことをねらいに、2013年から実施しています。

今回は、稲沢市立三宅小学校4年生22名を対象に、稲沢市が推奨し河川等の水質浄化に有効とされるEM菌※に関する講義を行うとともに、平和町工場で培養したEM菌を染み込ませた泥団子の製作などを行いました。

※EM菌:Effective Micro Organismsの略語。安全で有用な微生物群(良い微生物の集まり)という意味。

なお製作した泥団子は、今秋に三宅小学校近隣の三宅川への投入を予定しています。

以下に概要をお知らせします。

1.実施日時
 2015年7月8日(水) 13:40~15:15

2.参加者
 ・稲沢市立三宅小学校4年生22名
 ・当社従業員6名

教室でEM菌の説明をしている様子 児童によるEM菌泥団子づくりの様子
教室でEM菌の説明をしている様子   児童によるEM菌泥団子づくりの様子

 

以 上