TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

「豊田合成レポート2015」を発行

2015年07月31日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、豊田合成グループの2014年度のCSR活動をまとめた「豊田合成レポート2015」を発行しました。

豊田合成グループは、事業活動を通じたより良い社会づくりへの貢献を目指しています。お客様・従業員・株主・地域社会といったステークホルダーからの期待に応え、うれしさを感じていただくため、「コンプライアンス」を基本に「環境保全」「住みよい地域づくり」「働きやすい職場づくり」を重点として、様々な取り組みを行っています。

今回のレポートでは、「LED事業を通じた省エネ社会づくりへの貢献」を特集としてまとめ、昨年のノーベル物理学賞の受賞で話題となった青色LEDの開発に携わったパイオニア企業として、更なるLEDの普及に向けた取り組みを紹介しています。

今後も豊田合成グループは、より良い社会づくりに貢献するとともに、情報開示の充実に努めてまいります。

 

1. 主な内容
 (1)特集
    「LEDの可能性を拓き、省エネ社会の実現に貢献」
 (2)環境報告
    第5次環境取り組みプラン(11~15年度)の活動と結果
 (3)社会報告
    各ステークホルダー(お客様/従業員/株主/地域社会など)との関わり

2. 仕様
 ・ サイズ : A4版
 ・ ページ数 : 44ページ
 ・ 発行部数 : 4,500部

豊田合成レポート2015

豊田合成レポート2015

* 豊田合成レポートは、こちらからご覧いただけます

以上