TOYODA GOSEI

お問い合わせ

2019 70 anniversary

ニュース / お知らせ

インドのグジャラート州における新工場で開所式を開催

2019年02月08日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)のインドにおける子会社「豊田合成 ミンダインディア株式会社(TGMIN)」は2月4日、グジャラート工場で開所式を行いました。

開所式では当社社長の宮﨑が「インドで6拠点目となるグジャラート工場が稼動したことを喜ばしく思います。グジャラート州出身のモディ首相が掲げておられる”Make in India”を通じて、インドでの自動車産業の発展に今後も貢献してまいります」と抱負を述べました。

当社はインドを重点市場と位置づけ、2018年4月にはデリー近郊に技術・営業拠点(グルガオン事務所)を新設するなど、開発・生産体制を強化しています。2025年度までに同国での売上規模を現在の2倍以上となる350億円に拡大することを目指していきます。

 

式典の様子 TGMIN グジャラート工場

式典の様子

TGMINグジャラート工場の概要

1. 所在地 インド国 グジャラート州 デカワダ
2. 稼動開始 2018年10月
3. 生産品目 セーフティシステム製品 (エアバッグ、ハンドル)
ウェザストリップ製品 等
4. 納入先 スズキ・モーター・グジャラート社
5. 面 積 土地 約75,000m2 建屋 約18,000m2
6. 従業員数 約330名 (2021年3月末予定)

 

 インドにおける事業体制(3社6拠点)
インドにおける事業体制
(3社6拠点)

 

以上