TOYODA GOSEI

お問い合わせ

2019 70 anniversary

ニュース / お知らせ

統合報告書「豊田合成レポート2019」を発刊

2019年08月08日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、統合報告書「豊田合成レポート2019」を発刊しました。

本レポートは、株主や投資家をはじめとする国内外のステークホルダーの皆様に対し、当社グループへの理解を深めていただくことを目的に、財務情報と環境・社会・ガバナンスといった非財務情報を統合し2018年度より発行しています。なお、編集にあたっては統合報告の2つの国際ガイドラインを参考にしています。

当社は今後も、あらゆる事業活動を通じて持続可能な社会の実現に貢献するとともに、積極的な情報開示に努めていきます。

※IIRC国際統合報告フレームワーク(投資家向け報告のガイドライン)、GRIスタンダード(ESG報告のガイドライン)

 

1.主な内容

(1) 豊田合成の価値創造プロセス
  安心・安全・快適な社会の実現に貢献する当社の事業活動を図式化。

(2) 経営戦略
  「社長メッセージ」「財務担当役員メッセージ」に加え、中長期経営計画に基づく具体的な取り組み。

(3) 事業概況
  製品領域ごとの売上収益や生産品目、グローバルでの事業体制など。

(4) ESG活動
  持続的な成長の実現に向けたESG(環境・社会・ガバナンス)活動の概要。

(5) 財務データ
  「財務レビュー」「連結財務諸表」などの財務情報。

 

2.仕様

・A4版、70ページ
・5,500部発行(日本語、英語)

*豊田合成レポートは、当社ウェブサイトでもご覧いただけます。
 ⇒https://www.toyoda-gosei.co.jp/kigyou/library/pdf/TGReport2019_JPN.pdf