TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

「豊田合成レポート2020」を発刊

2020年07月30日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は2019年度の事業活動などを紹介する統合報告書「豊田合成レポート2020」を7月31日に発刊します。

この報告書は株主・投資家をはじめとするステークホルダーの皆様に、当社の持続的な成長に向けた取り組みを伝えるために毎年発行しています。

今年度はSDGsの考え方を事業活動に組み込むことで社会課題の解決に一層貢献し、更なる成長を実現することを目指し当社が最重点とする8つの分野を選定、従来から取り組んできたESG活動と合わせて紹介しています。

今後も当社は持続可能な社会の実現に貢献すると共に、積極的な情報開示に努めていきます。

※編集にあたっては「財務情報」と環境保全やガバナンスなどの「非財務情報」を総合的に紹介する「統合報告書」として、国内外で広く理解いただけるよう2つの国際ガイドラインを参考にしています(投資家向け報告のガイドライン「IIRC国際統合報告フレームワーク」とESG報告のガイドライン「GRIスタンダード」)。

豊田合成レポート2020(A4サイズ、70ページ)

主な内容

「価値創造の戦略」

  • 社長メッセージ
  • 財務担当役員メッセージ
  • 2025事業計画の進捗

「価値創造を支える基盤」

  • SDGsの最重点分野今回選定
  • 社外取締役インタビュー
  • ESG活動

「財務報告」

  • 財務サマリー/レビュー
  • 連結財務諸表

当社が最重点とするSDGsの分野(8つ)と主な取り組みの内容