TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

~東日本復興支援~
岩手県と宮城県にLED防犯灯を寄贈

2020年11月11日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、東日本大震災の復興支援の一環で、岩手県久慈市、宮城県伊具郡丸森町と亘理郡亘理町に計120灯のLED防犯灯を寄贈しました。

当社は、グループ会社のある両県への防犯灯寄贈を震災翌年の2012年から毎年実施しており、寄贈数は9年間で897灯になりました。

寄贈式では、当社会長の宮﨑が「防犯灯が明るく安心・安全な街づくりに役立つことを祈念します。今後も当社は支援を継続してまいります」と挨拶し、久慈市の遠藤市長、丸森町の保科町長らへ目録を渡しました。

寄贈式の概要

表は左右にスクロールできます

場所 岩手県久慈市(市役所) 宮城県伊具郡丸森町(町役場)
日時 11月9日(月) 14:00~ 11月10日(火) 14:30~
出席者
久慈市     遠藤 市長
豊田合成    宮﨑 会長
豊田合成    財津 役員
豊田合成東日本 森川 社長 他
丸森町     保科 町長
豊田合成    宮﨑 会長
豊田合成    財津 役員
豊田合成東日本 森川 社長 他
寄贈数 60灯 53灯 ※亘理町に7灯
久慈市長の遠藤氏(左)と会長の宮﨑

久慈市長の遠藤氏(左)と会長の宮﨑

丸森町長の保科氏(左)と会長の宮﨑

丸森町長の保科氏(左)と会長の宮﨑

寄贈実績9年間で897灯を寄贈]

年度 寄贈先 灯数
2020
[今回]
宮城 ⑲亘理町 7灯
⑱丸森町 53灯
岩手 ⑰久慈市 60灯
2019 宮城 ⑯山元町 60灯
岩手 ⑮宮古市 60灯
2018 宮城 ⑭名取市 20灯
岩手 ⑬釜石市 60灯
2017 宮城 ⑫東松島市 60灯
岩手 ⑪岩泉町 60灯
年度 寄贈先 灯数
2016 宮城 ⑩南三陸町 60灯
2015 宮城 ⑨栗原市 80灯
2014 岩手 ⑧陸前
 高田市
16灯
宮城 ⑦気仙沼市 40灯
2013 岩手 ⑥大槌町 4灯
⑤山田町 22灯
宮城 ④女川町 45灯
③石巻市 50灯
2012 岩手 ②陸前
 高田市
40灯
①大船渡市 100灯