TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

稲沢市へLEDイルミネーションを寄贈

2020年12月01日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、11月28日から12月25日まで愛知県稲沢市で行われている「稲沢イルミネーション」に、LEDを使用した演出照明のペットボタルを1,000個寄贈しました。

このイベントは地元の賑わいの創出を目的に、当社や市、大学などで構成される実行委員会により2016年から開催されています。これまでに寄贈したペットボタルは5年間で約5,800個となり、同市内の国府宮神社の参道などを幻想的に演出します。

また、新型コロナウイルス感染症の診断や治療に日夜ご尽力されている医療従事者の方々に感謝の意を込めて設置された、稲沢市民病院の北側にある文化の丘公園のイルミネーションにもペットボタルが一部使用されています。

※ペットボトルの中にLEDと太陽光パネルを組み込んだ演出用の照明。日中に蓄電し、暗くなると自動的に点灯する

「稲沢イルミネーション」の概要

開催期間: 2020年11月28日(土)~12月25日(金) [点灯時間:17:00~21:00]
場  所: 名鉄「国府宮駅」周辺、国府宮神社参道、文化の丘公園
主  催: 稲沢イルミネーション実行委員会
寄贈したペットボタル

寄贈したペットボタル

会場の様子

会場の様子