TOYODA GOSEI

お問い合わせ

ニュース / お知らせ

~SDGsに寄与する技術開発を紹介~
「豊田合成技報2020」を発刊

2021年01月07日

豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、当社の最新の技術開発の取り組みをステークホルダーの皆様に広く紹介する「豊田合成技報2020」(以下、技報)を発刊しました。

技報は当社が開発した技術成果を公表することで、技術の進捗や社会の発展に貢献することを目的に毎年発刊しています。

今年度は、事業活動を通じた社会課題の解決をテーマに、SDGsに寄与する技術開発を中心に紹介しています。当社のコア技術を活かし安心・安全な社会を支える「新型エアバッグ」や除菌用の「深紫外LED」などの論文に加え、環境分野などに造詣の深い松本真由美氏(当社社外取締役)と技術部門のマネジメント層との対談を特集記事として掲載しています。

今後も当社は、社会のニーズにお応えできる技術開発に取り組んでいきます。

豊田合成技報2020
(A4サイズ、84ページ)