BLue FaLcon ファルコン君
TOPICS
トピックス
  • HOME >
  • トピックス

日本トップリーグ機構主催:ボールフェスティバルに参加しました!!2015年09月13日(日)

小学生を対象に日本トップリーグ機構が主催したボールフェスティバルに、
ブルーファルコンから榊原・長江選手が参加しました。

対象競技はハンドボール・バレーボール・ラグビー・バスケットボールの4競技で、
1グループ50名が4競技を1時間毎にローテーションするものでした。

参加者の9割はハンドボール未経験ということもあり、
「走る・投げる・跳ぶ」というハンドボールの基本運動を主体に、
初心者でも楽しめる内容を企画し経験してもらいました。

4競技の中でもボールを投げるスポーツはハンドボールだけだったので、
参加した小学生にはとても楽しんでいただけました。

また、今回のイベントを通じ、
各競技関係者とも情報交換でき、とても充実したイベントでした。

今後もこのようなイベントに積極的に参加し、
地域の皆さまとの交流を大切にしていきたいと思います。

清須市立図書館主催「トークイベント」に参加してきました!!2015年08月23日(日)

清須市立図書館主催のトークイベントに参加してきました。

夏休み中にも関わらず、告知を聞いた市民や遠方の方含め、
20名程度の方に参加いただきました。

トークイベントは簡単な会社説明から始まり、
図書館に関連し、影響を受けた本の話のほか、
メインとなるハンドボールでは、
プレー集をまとめたDVD放映や実技を踏まえ、
約1時間皆さんとすごしました。

来年も同様のイベントを清須市立図書館と企画していく予定なので、
本日ご来場できなかった方も来年は是非ご来場ください。

ジュニア大会結果2015年08月09日(日)

日本リーグ主催のジュニア大会東ブロック大会に参加してきました。

昨年は1勝しかできませんでしたが、
今年は3勝し、決勝トーナメントに進出!!

3位決定戦で惜しくも破れはしましたが、
昨年の8位から躍進し4位という結果を残しました。

来年も上位進出を狙い頑張っていきたいと思いますので、
ご声援宜しくお願いします。

清須市立図書館主催「トークイベント」に参加します!!2015年08月04日(火)

清須市立図書館と豊田合成のコラボレーション企画として、
「トークイベント(清須市立図書館主催)」に参加します!!

■日時
 8月23日(土) 14:00(約1時間を予定)

■場所
 清須市立図書館「1階交流テラス」

■お問い合わせ先
 清須市立図書館:052-400-1044


★★皆さんへのメッセージ★★
 ブルーファルコンから年齢別日本代表に選出されている小塩・橋本選手と、
 吉村ヘッドコーチが参加予定です。

 ご家族・ご友人お誘い合わせの上、是非ご参加ください!!
 会場でお待ちしております!!

吉村ヘッドコーチが「ジュニア世界選手権」にコーチとして参戦しました!!2015年08月03日(月)

現地時間7月19日から8月1日にかけて、
ブラジルで開催された「第20回ジュニア世界選手権」に、
吉村ヘッドコーチが日本代表コーチとして参戦しました。

各地域を勝ち抜いた24カ国が、
21歳以下の世界一を決めるこの大会。
日本は30年ぶりの参加となりました。

結果は18位と上位進出とはなりませんでしたが、
世界の舞台で日本チームを率いた吉村ヘッドコーチの経験を豊田合成で活かし、
今季リーグの飛躍に繋げたいと思います。

ご声援宜しくお願いします!!

ファン感謝祭の日程が決まりました!!2015年07月20日(月)

ブルーファルコンファンの皆さんお待たせいたしました!!
今年も「ファン感謝祭」を開催します!!

日程などの詳細は下記をご覧ください。

■日時
 9月26日(土) 10:00~12:30(予定)

■場所
 豊田合成 健康管理センター

実施内容は別途チームのホームページにて告知します。

今年もファンの皆さんと一緒に楽しい時間をすごせる企画を準備中ですので、
ご期待ください!!

ユニバーシアード速報2015年07月13日(月)

当部所属の小塩・橋本両選手が、
24歳以下日本代表として韓国で行われている、
「第28回ユニバーシアード競技大会」に参戦し、予選リーグを戦いました。

結果、日本チームは5試合を戦い、0勝5敗で予選リーグ敗退となりました。

チームとしては非常に悔しい結果となりましたが、
大会を通じ随所でシュートを決めた小塩選手と、
ディフェンスを中心にチームを牽引した橋本選手の活躍は、
今後のブルーファルコンでの活躍に繋がるものだと思います。

また、
この期間にもブルーファルコンは厳しいトレーニングに励んでいます!!
チームの総力を100%発揮し、上位進出を目指しリーグに臨みたいと思います。

ご声援宜しくお願いいたします。

ユニバーシアード速報2015年07月07日(火)

当部所属の小塩・橋本両選手が、
24歳以下日本代表として韓国で行われている、
「第28回ユニバーシアード競技大会」に参戦中です。

ハンガリー戦では、
小塩選手がミドル・速攻などで3得点(シュート確立100%)と活躍。
橋本選手は持ち前のディフェンスでチームに貢献するものの、
日本は31-26で敗れてしまいました。

翌日のブラジル戦では、
小塩選手はミドルシュートなどで2得点、橋本選手も1得点と活躍。
しかし、32-28と悔しい敗戦。

残りの試合を勝ち抜き日本チームの躍進に期待しています。

日本チームと小塩・橋本両選手へのご声援を宜しくお願いします!!

第5回全日本社会人ハンドボール選手権大会 (結果)2015年05月19日(火)

■予選リーグ 
対戦相手:大同特殊鋼

初戦の相手は昨年の日本リーグで4連覇を果たしたチャンピオンチーム。
しかし、豊田合成も3年連続の決勝リーグ進出を果たすべく負けられない一戦。

豊田合成のスローオフで試合開始。
No.21小塩、No.20出村の2連取で幸先のよいスタートを切るが、
新人No.23橋本が退場する間に2連取される。

前半8分まで2-2と均衡したゲーム展開となるが、
チャンスを掴んだのは豊田合成。
No.21小塩、No.13今村の3連取、No.20出村の追加点で突き放しにかかる。

しかし、相手も意地を見せ中々点差が広がらず前半を10-10の同点で折り返す。

後半に入ると3連取され苦しい展開となるが、
No.11加藤、No.21小塩、No.13今村の得点で
喰らい付きシーソーゲームの展開となる。

後半23分にNo.13今村の得点で18-18の試合を振り出しに戻すが、
終盤でテクニカルミスを速攻に繋げられ23-19で敗戦。

この試合No.1藤戸がセーブ率5割、No.13今村が7得点、No.21小塩が6得点と
チームを牽引したが3年連続の決勝リーグ進出は果たせず
5-8位トーナメントに回る。そこで最低限の5位を目指す。

■5-8位トーナメント
対戦相手:トヨタ紡織九州

昨年の同大会では1点差で勝利し決勝リーグ進出を決めた相手だが、
昨年の日本リーグでも1勝1敗と実力が拮抗したチームである。
昨日の敗戦を切り替えて勝ちに行く。

豊田合成のスローオフで試合開始。
開始早々、No.9中島のロングシュート、No.20出村の速攻が決まり2連取で
昨日の試合同様幸先のよいスタートを切る。

しかし、そこから一進一退の展開が続く。
前半20分を過ぎには連続失点もあり苦しい時間帯となるが、
負けずと27分過ぎから4連取し14-15で前半を折り返す。

後半開始早々、No.23橋本の得点で15-15の同点とするが、
後半5分過ぎに4連取とリードを許してしまう。

その後は、No.4野田が7mスローを確実に決めるなど再び一進一退の攻防が続くが、
3点差が縮まらない事に焦りが出始め26分過ぎにシュートミス、
テクニカルミスを連打され最終スコア31-26で敗戦。

ベスト4を狙い大会入りした中、2連敗と厳しい結果となってしまったが、
明日の順位決定戦で勝利し7位になるべく琉球コラソンに挑む。

■7-8位決定戦
対戦相手:琉球コラソン戦

昨年の同大会では決勝リーグで引き分けた相手。
また日本リーグでは34回大会以降勝てていない相手であり、
今季の実力を測る上でも日本リーグ前に勝っておきたい相手。

豊田合成のスローオフで試合開始。
No.19舘盛がポストポジションから浮き上がってからの鋭いカットインで
シュートを捻じ込み先取点を挙げる。

また、No.3原が技ありのループシュートを含む2連取、
No.21小塩のロングシュートで前半7分6-4とリードする。

しかし、11分過ぎに相手両エースに立て続けに得点され逆転を許す。

ここで、本日、絶好調のNo.3原が奮起しチームに勢いを与え4連取で再逆転する。
そのままのリードを保ち19-15で前半を折り返す。

後半に入るとDFが機能し相手エースを完全に封じる。
その間にNo.21小塩、No.20出村、No.3原で確実に加点し、
いきじわりじわりと点差を広げる。

相手も選手を入れ替え対応するが、
安定したゲーム展開で後半26分には10点差とし試合を決定付ける。

最終的に34-26と圧勝で社会人選手権を7位で終えた。
この試合No.1藤戸がGKセーブ率5割、No.3原が9得点、
No.21小塩が14得点と勝利に大きく貢献した。


今大会もご声援ありがとうございました。


チームは6月の国民体育大会愛知県予選に向け、
日々の練習に頑張ります!!
ご声援よろしくお願いいたします。